2006年12月03日

森林公園にて

今日は新たな紅葉のネタをもとめて埼玉の国営森林公園まで行って来ました。池袋から約一時間ほどで「森林公園駅」につきます。

http://www.shinrin-koen.jp/

そこからバスで森林公園行に乗りますが、(後で分かったんですが)南口行と中央口行があって、めざす紅葉のある「かえで見本園」は中央口からだとすぐ数分ですが、南口からだとえんえんと30ー40分は歩かねばなりません。
ただ途中もまるで長野か裏磐梯の湖畔を歩いているような気持ちのよい道なので、時間がある時は南口から歩いて行くとよいかも知れませんね。空気も良いですし、ちょっとした旅行気分です。

めざす場所はかえで見本園というさまざまな種類のかえで(もみじ)が植わっていてヴァリエーションに飛んでいてかなり楽しめました。
また全体に葉もきれいなものが多かったと思います。やはり東京に近いと痛みも早い気がしますね。
ここは赤だけでなく黄色もかなりよかったです。

blog_shinrin5.jpg      blog_shinrin4.jpg
EOS-1DsMkII, EF24-105/4L IS

とくに気に入ったのはこの下の赤と黄色の交じったカエデでこれはまるで日本ではないような錯覚を受けました。

blog_shinrin2.jpg      blog_shinrin3.jpg
EOS-1DsMkII, EF24-105/4L IS, EF70-200/4L

風景を入れてどーんと広くは撮れませんが、たんねんに切り取りしていくとさまざまな表情があります。ちょっと遠出したかいは十分ありました。
今日は紅葉ライトアップというのもあったんですが、さすがに疲れてしまったんで曇ってくるのに合わせて帰って来ました。

よく行く平林寺とはタイミングが前後していて、東上線の志木あたりから平林寺にいくこともできますのでそのときの状況でどちらにいくかを選べます。
来年はもう少しきちんとウォッチしたいですね。
posted by ささき at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ○ 撮影日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする