2007年04月30日

Adobe Lightroom購入

結局LightRoomを購入してしまいました。
やはり仕上がりが柔らかめできれいにできるということと、DPPに比べて明るさの設定が現像レベルで楽に出来るということ、Bridgeに比べればずっと楽なライブラリなどいくつかメリットがあります。
最近良くやっているオーディオ関係のブツ撮り系などはDPPの方がよいこともあるのでDPPとは併用しています。

すでに試用版をインストールはしているので必要なのはシリアルだけです。そこで10%引きのダウンロードで買おうと思いましたが、やはり箱で買ってしまいました(笑)
posted by ささき at 19:32| Comment(4) | TrackBack(0) | __→ LightRoom | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

浅草流鏑馬

恒例の浅草流鏑馬ですが、すっかり明日だと思ってました。。
ということで気がついたときはもうかなり遅くなっていて、出遅れてしまいました。

7938.jpg      7975.jpg      8077.jpg

と、いうことでいつもの席はあきらめていろいろとあちこちと動きました。

7998.jpg      8022.jpg      8024.jpg

上は昨年もリポートした女の子ですが、やはり出るときは緊張しているのですね。

8082.jpg

それでまたソフトでも撮ってしまいました(^^
機材はソフトだけVK50Rで他はEF 70-200/4 ISです。
やはりF4レンズだとやや追従はきついかも。
posted by ささき at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | __→ 流鏑馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

さくらページアップしました

いままで載せてきた桜の写真をまとめてひさびさにページを更新しました。

http://www.asahi-net.or.jp/~eg3y-ssk/photo/tstar/sakura2007/index.htm

さすがにブログをはじめるとまとめて一枚のページにするということがなかなか出来なくて、、
posted by ささき at 20:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ○ ホームページ更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

キヨハラソフト VK50R

最近はよくキヨハラソフトVK70Rを使ってるんですが、もうすこし広いVK50Rがほしいと思っていたところ入手することが出来ました。M42マウントだったのでアダプターを使って1Ds MkIIにつけます。

vk50r1.jpg      vk50r2.jpg

しかも接写用にツァイスのプロクサー(レンズ前面につける接写レンズ)をつけてもらいました。右がVK50Rにプロクサーをつけたところです。

vk50r3.jpg      vk50r4.jpg


さて、入手したらさっそく撮りに行きたくなります。
やはりいつものように桜が撮りたいのですが、すでに東京では桜も終わり八重にバトンタッチしています。しかし八重桜だと透過光が出にくいので、この時期でもまだ枝垂れかソメイヨシノ桜が見れるところというと、、秩父長瀞!
ということでこの週末ははるばる長瀞までいってしだれで有名という法善寺へと参りました。

7857.jpg
EOS-1Ds MKII, キヨハラソフトVK50R

たしかに枝垂れ自体はきれいなんですが、からめる風景がなくて駐車場なんかと重なるので、少し撮りづらい場所です。そこで適当に切り上げてプロクサーのテストも行いました。下がプロクサーをつけて撮ったものです。

7839.jpg
EOS-1Ds MKII, VK50R+Proxar

ツアイスイコンのプロクサーはおまけ以上で、かなり倍率を稼ぐことが出来ます。VK50R単体では50cmまでなのであまり寄れませんがこれなら花の接写的なことが出来ます。さすがツァイス、画質もあまり低下しないどころか色味なんかはかえってきれいになった気がします(^^

長瀞近辺も桜はあるんですが、青雲寺でこの前遅咲きなので撮れなかった紅枝垂れ桜を撮りたかったんでそのまま再び青雲寺へと向かいました。秩父鉄道は本数が少ないので横の移動は時間がかかります。

7873.jpg
EOS-1Ds MKII, キヨハラソフトVK50R

青雲寺は主な枝垂れ桜は散って盛りを過ぎていましたが、紅枝垂れはまあまあきれいに咲いていて、さすが青雲寺という貫禄があります。これ以上はもう東北へ追いかけるくらいですね。。

VK50Rは写り自体は良さそうですが、絞りがヘリコイドといっしょに回転するので使いにくいところもあります。

今回ははじめて使うソフトレンズなので絞りをどのくらい開けるとどのくらいソフト効果があるという指標がわからずに苦労しました。この辺はまた試行錯誤ですね。こういうときは大きい液晶がほしいところです。

VK70Rはヴェス単レンズ(VPK)の焼き直しですが、VK50Rは(当時の)新設計ということです。VK70Rは周辺が収差で流れますが、さすがに周辺はあまり流れません。また全般にシャープさが増しています。ソフトレンズのシャープさは重要で芯がきっちりピントがいっていないとソフト部分とピント部分の差が出ないのでただぼやけてしまいます。
この辺がまたソフトレンズの面白いところです。
posted by ささき at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | __→ VK50R Soft | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

イースターエッグ

春といえば日本では桜ですが、海外では花々の芽生えとともに命の復活を意味する季節です。
それは復活ということでキリストの復活をかけてイースターとしてお祭りされます。今年は先週の日曜日、4/8がイースターでした。

イースターエッグという言葉を聞いたことがあると思いますが、日本では主にパソコンやゲームでの隠しコマンドとか隠しメッセージを思い出すと思います。

2335.jpg

こちらが本物のイースターエッグです。
イースターでは卵に着色して飾りつけます。ただしそれだけではなく、これをどこかに隠してそれを見つけるというイベントをも差しています。
つまりは隠しコマンドをイースターエッグというのはそこから来ているわけです。


そしてもうひとつ、こちらは知り合いがやっているブライダルフォトの会社で名前を「イースターエッグ」といいます。こちらもよろしく(^^
http://www.easteregg.co.jp/
posted by ささき at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ○ 撮影日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

さくらチル

さくらもそろそろ終わりを迎えようとしていますが、なんとか週末晴れたのでいくつかまた撮ってきました。
散るさくらもまた美しいものですね。

2282.jpg
EOS-1Ds MkII, VK70R

2312.jpg
EOS-1Ds MkII, VK70R

2348.jpg
EOS-1Ds MkII, VK70R

あとは新緑ですね。
posted by ささき at 22:22| Comment(3) | TrackBack(0) | __→ 花こよみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

青雲寺にて 2007

日曜日は青雲寺に行ってきました。
東京はかなり暖かかったようですが、朝から秩父にいたのですごしやすいくらいでした。
ここは本数も多く全てが一度に咲くわけではないのですが、タイミングとしてはちょっと早いくらいでした。ただ今年は晴れと休みのタイミングがなかなか調整が取れません。
また、やはり花のつきは昨年に比べると良くないですね。ソメイヨシノはそうでもないですが、しだれは特に良くない気がします。
桜の下で酒を飲んでいる人たちはあまり分からないかもしれませんが、写真を撮っているとよくわかりますね。

2115.jpg
EOS-1Ds MkII, VK70 Soft

2123.jpg
EOS-1Ds MkII, VK70 Soft

2175.jpg
EOS-1Ds MkII, VK70 Soft

また秩父鉄道はSLを運行させていて、今年もちょっとSLを撮ることができました。

2249.jpg
EOS-1Ds MkII, EF24-105/4L IS

早めに切り上げたので帰ってからは疲れを癒しに多摩のいこいの湯につかってきました。山野を巡って疲れたら温泉にはいるという、考えてみると野猿のような暮らしです(^^
猿と違うのは湯あがりにコーヒー牛乳を飲むというところでしょうか(笑)

今回も現像はAdobe Lightroomを使いました、Lightroomは現像段階でのパラメーター設定が細かく使いやすい気がしますね。また仕上がりも思うとおりに出しやすいようにも思えます。
posted by ささき at 22:50| Comment(4) | TrackBack(0) | __→ 花こよみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする