2010年01月31日

ブレッソン・木村伊兵衛展

この週末に東京写真美術館でブレッソン・木村伊兵衛展を見てきました。
http://www.syabi.com/details/kimura.html

ブレッソンって構図の勉強にかかせない写真家でなかなか好きなんですが、実物のプリントを見るとなかなか感銘があります。
ただ一番面白かったのはコンタクトプリントです。ひとつのカットに縦にしたり横にしたり、すこしずつずらしながら撮ったり、露出を変えてみたりと、巨匠でも一発で決めるわけではなくいろいろ迷うというのでなかなか参考になりました。
それと人物写真に対しての二人の考え方の違いも面白いですね。木村伊兵衛はあくまで人物をまっすぐ捉えて人となりを出そうとしているのに対して、ブレッソンは彼らしく背景をうまく絡めて雰囲気を出してみたりとこれもまた面白い展示でした。
あと一週間ありますのでぜひお勧めします。
posted by ささき at 23:36| Comment(1) | TrackBack(0) | ○ 日記・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

GZ 10周年 !

わたしのネット写真生活はヤシコンから始まったんですが、その母体となった写真グループである「Gruppe Zeiss」が今年で10周年を迎えます。

ということで久々にまた集まりたいと考えています。
賛同していただける方はわたしへのメールやGZ MLなどなどで連絡いただけますでしょうか?
よろしくお願いします。
posted by ささき at 23:01| Comment(3) | TrackBack(0) | ○ 日記・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

Sigma DP2と竹庭

冬は彩りには欠けますが、斜光により光と影の立体感が楽しめる季節でもあります。DP2は光の陰影の狭間にある竹のシャープさと細かな落ち葉の質感も描き出してくれます。

sd2705.jpg

sd2714.jpg     sd2717.jpg

sd2734.jpg     sd2723.jpg

sd2728.jpg

Sigma DP2

今回はモノクロにしようかとも思いましたが、枯れた背景に映える緑のモノトーンを活かしてみました。
posted by ささき at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | __→ Sigma DP1・DP2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

冬牡丹の季節

いつも一年のはじまりはまずこの冬牡丹を撮ることで始まります。
冬は枯れた季節ですがこうして彩りもあります。

3630.jpg     3604.jpg
EOS-1DsMkII, EF135/2.8 Soft

3556.jpg     3529.jpg
EOS-1DsMkII, EF135/2.8 Soft

今回は新型100マクロを使用してマクロらしい写真を撮ってみました。
これでだいたい1:1.5くらいです。寺社や牡丹園のように混むところはたいてい三脚禁止なので手ブレ補正付きのマクロは重宝するでしょう。

3547.jpg     3527.jpg
EOS-1DsMkII, EF100/2.8 Macro IS L

撮っていたら梅が咲いているのも見つけました。
冬来たりなば春遠からじというところですね。
posted by ささき at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | __→ 花こよみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

EF70-200mm F2.8 L ISの新バージョン

キャノンのワークホースというべきEF70-200/2.8 ISがリニューアルされてます。
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100106_340406.html

わたしはF2.8ISもF4ISも持ってますけど、基本的にはF4の方が色が鮮やかで描写力も良いのでF4は風景など、F2.8はAFが早いので飛行機や流鏑馬に使ってます。
飛行機などは特に機会重要なのでレンズ交換の時なんかは地面に(やんわりと)投げますからね。わたしのはもう表面がぼろぼろになってますので中古に出しても、という感じです。

一段レンズが暗いと球面収差はだいぶ減るのでF4の方が性能が良いのは道理なんですが、今回は光学系も一新されて蛍石も使われてます。
100マクロIS Lみたいに描写がよかったらどうしようとドキドキしてdpreviewは見にいけません(笑)
posted by ささき at 00:43| Comment(1) | TrackBack(0) | ○ カメラ・レンズなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする