2012年11月25日

森林公園の紅葉2012

いよいよ東京近辺も紅葉の及ぶところとなり、埼玉の森林公園の紅葉を撮りに行ってきました。

IMG_9088.jpg

場所は紅葉見本園というところで、下のような一角です。

IMG_9093.jpg
iPhone5

今回もSigma DP1、DP2 Merrillの二台体制で行ってきました。

SDIM0578.jpg   SDIM0570.jpg   SDIM0614.jpg

紅葉見本園ではさまざまな品種の紅葉種が植えられています。たとえば上左の写真の黄色・オレンジの鮮やかなものはカナダの品種です。

SDIM0552.jpg   SDIM0608.jpg   SDIM0351.jpg

DP1・DP2 Merrillの描写力は単にシャープなだけではなく、質感表現・諧調再現力が高く上質な描写性能を見せてくれます。新世代Merrillセンサーの描写性能の高さを専用設計の高性能レンズがうまく引き出しています。
ミクロ的には木々の葉の一枚一枚が明瞭に描き出される解像感の高さを持ちながら、マクロ的にも厚みのある絵画的な再現性が道端のなにげない風景も絵にしてくれます。

SDIM0558.jpg      SDIM0316.jpg

しかし28mmと45mm相当のレンズ二つだけというとなかなか撮れない絵も多くてちょっと困ります。
これに85mm搭載のDP3、というのも変ですから、ここはやはりDPシリーズの流れでミラーレスを作ってほしいところです。
posted by ささき at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | __→ Sigma DP1・DP2・DP3 Merrill | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

逗子の流鏑馬2012

本日は逗子海岸で行われる流鏑馬を撮ってきました。カメラはEOS-1D Mk3です。レンズはEF70-200/2.8Lとx2エクステンダー、およびEF16-35/2.8Lを使用しています。

8T9Z0917.jpg     8T9Z1277.jpg

天気は晴れとはいうものの真逆光の中でなかなか厳しい撮影条件でした。ただここは海岸沿いで背景に海を入れらるのが良いところです。

8T9Z0941.jpg     8T9Z0945.jpg

下の流し撮りの一連の写真では足元にも注意していただきたいのですが、普通の乗馬と異なるのは鐙(あぶみ)です。これは和あぶみというもので我々の使っている西洋あぶみが輪になっているのとは違いそりのようになっています。これは外しやすく実戦的ですが、踏み込みが難しそうです。

8T9Z1312.jpg  8T9Z1313.jpg  8T9Z1314.jpg

今回の特徴は女性射手が多かったことで、11名中の5名が女性、しかも2名は初陣という華やかなものでした。
こちらは川崎射手、彼女は映画の代役としても登場したそうです。

8T9Z1011.jpg     8T9Z1017.jpg     8T9Z1019.jpg

こちらは原射手と遠藤射手。遠藤射手は初陣でした。

8T9Z1077.jpg     8T9Z1079.jpg

こちらは又吉射手です。

8T9Z1149.jpg     8T9Z1156.jpg

特に今回はこちらの地元逗子という吉田射手が初陣ながら光っていました。初陣ながら競射という決勝に残ったのは立派なものです。今後も期待したいですね。

8T9Z1168.jpg  8T9Z1173.jpg  8T9Z1335.jpg  8T9Z1178.jpg  8T9Z1267.jpg

今回は試しにiPhoneでも撮ってみました。下記はiPhone5です。iPhoneは一眼のように露出が調整できないので撮ったままだと逆光で真っ暗です。そこでCamera Flashという暗部を持ち上げるアプリで暗い部分を明るく出しています。こうしたスマートフォンで撮るときはシャッターラグ(遅れ)を考慮してシャッターを押すというところがポイントです。
スマートフォンはアプリしだいというところです。最近のカメラ+Androidも面白いかもしれません。

IMG_9042.jpg     IMG_9048.jpg

まあとにかく流鏑馬は撮るのが難しい。自分で写真を現像しながらだいたい当たり写真が出てくるのは半分過ぎたくらいからですね。また馬によってもスピードが全然違うので、毎回違う速度で追従しなければなりません。また来年も研鑽したいところです。
さて、今年も流鏑馬も撮りおさめです。あとは紅葉を消化しつつ来年を迎えるという感じですね。
posted by ささき at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | __→ 流鏑馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

DP1/2 Merrillと紅葉、立川昭和記念公園2012

今年も東京に紅葉が下りてくる季節となりました。まず第一弾は立川の昭和記念公園の紅葉です。ここはたいてい東京近辺では奥多摩の次に早い紅葉が楽しめます。。(撮影は11月10日)
IMG_8860.jpg
iPhone5

今回はDP1、DP2 Merrillの二台を持っていきました。こうしたレンズ固定カメラを二台持っていくというのは潔くないというか、粋じゃないという感じがしますが、今回はSigma DP1/2 Merrillセンサーのプリ紅葉特性テストと自分的な言い訳をして二台持ちで行きました 笑。しかし、部分的には思ったよりも出来が良いところも多く本番の美しさが楽しめました。
ちなみにDP1 Merrillが換算28mmの広角、DP2 Merrillが45mmの標準のレンズとなります。

まず昭和公園というとこのゲートを入ってすぐの銀杏並木が有名です。奥の方の並木の頭が切られているのは近くの自衛隊基地の飛行高度制限のためだったと思います。左はゲート手前、右はゲート奥です。
SDIM0297.jpg     SDIM0543.jpg
(L)DP1 Merrill, (R)DP2 Merrill

こちらは銀杏並木の中です。もう少したつとしたが一面の黄色いじゅうたんのように色が広がりますのでそれも楽しめます。まだ緑も多く残っていました。
相変わらず素晴らしいフォビオンMerrill世代センサーと固定単焦点レンズの描写力には驚かされます。
SDIM0198.jpg     SDIM0194.jpg
(L&R) DP2 Merrill

こちらは少し奥まったところにある日本庭園ですが、こちらはすでに素晴らしかったですね。東京のこの時期とは思えない出来でした。下はiPhoneによるパノラマです。
IMG_8835.jpg
iPhone5

暑さが続いた天候のため紅葉の出来が心配されましたが、急に冷え込んだためか色も良いようですね。
SDIM0528.jpg     SDIM0489.jpg
(L&R) DP1 Merrill

SDIM0266.jpg     SDIM0270.jpg
(L&R) DP2 Merrill

庭園にはちょっとした流れが作ってあり、変化にとんだ写真が撮れます。
SDIM0242.jpg     SDIM0495.jpg
(L) DP2 Merrill, (R) DP1 Merrill

またコスモスやススキなども楽しめます。特にコスモスは素晴らしいですね。下はコスモスの丘のパノラマ画像です。
IMG_8851.jpg
iPhone5

SDIM0516.jpg     SDIM0286.jpg
(L) DP1 Merrill, (R) DP2 Merrill

今年の紅葉の出来は少し心配していましたが、なかなか良いようにも思えます。東京近辺では他の場所でも今月中ごろから徐々に色づいてくるかと思いますが、またあちこちと行って撮っていきたいですね。
posted by ささき at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | __→ Sigma DP1・DP2・DP3 Merrill | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする