2011年02月13日

CP+ 2011

IMG_0651.jpg

CP+では真面目に買う気がある興味のあるところだけ真面目に見てきました。
まずはSigmaのSD1です。実物を手に取ることが出来ましたが、価格・発売時期など未定とのこと。春くらいではあると言ってましたが、いま決まってないと苦しいですね。

IMG_0657.jpg     IMG_0634.jpg

わりとしっかりした造りでシャッターショックはやや重めです。APS-Cよりわずか大きいセンサーが気がかりですが、係員の人はAPSレンズは使えると言っていました。30/1.4も大丈夫とのこと。
会場には大きな作例がありましたがさすがに繊細です。

次はオリンパスのXZ-1です。これはやや大きい割りに小サイズセンサーですので、今時のNEXみたいなAPSのミラーレス機に比べると微妙なところもありますが、小サイズは良いところもあります。
この画像もPowershot s95ですが、こうした室内で手持ちで撮るときに被写界深度を広く取れると言う点です。レポ写真の時には役立ちます。

IMG_0638.jpg

s95も良いんですが、最近s95で撮っていて感じるのはこのクラスはセンサーよりもむしろレンズの性能で抑えられてしまうと言うことです。オリンパス XZ-1はこのレンズがかなり良くできてるようなんでちょっと興味があります。
実際に撮影した画像を持ち帰れるので見て見ましたが、たしかにかなり良いようには思います。

ミラーレス機といえば、そのおかげでオールドレンズアダプターの需要が増えて中国製品なども進出しています。ライカレンズをつけるデモもNEXやGXRみたいに多かったですね。

IMG_0645.jpg     IMG_0648.jpg

またフジのX100は待ちが30分と長蛇の列が出来てたんでディスプレイの写真のみ撮ってきました。
こちらはまた実機を触ってみたいですね。

IMG_0652.jpg
posted by ささき at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ○ カメラ・レンズなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。